アロマセラピー関連グッズのオンラインショップ「Aroma Shop(アロマショップ)」

エッセンシャルオイル・アロマ専門通販AromaShop

  • 新規登録・ログイン
  • マイページ
  • カートを見る
  • 商品カタログ
 

車のシートのニオイ対策、出来てますか?

車のシートのニオイ対策、出来てますか?

雨が降ると、通勤や子供の送迎など車に乗る機会が多くなりますね。傘からおちる雫や、服についた水滴、子供の長靴についた泥…
大人はフロントシートに乗ることが多く、後々に気付くこともありませんか?
それらをぜんぶ受け止める車のシートは、水気も汚れも気になるものの、取り外して洗えないため、ついつい手入れを怠りがち。 濡れたシートをそのままにしておくと、そこから雑菌が繁殖し、いやーなニオイに変わってしまいます。
そうなる前に、シュッと吹きかけるだけで使える、お手入れスプレーでニオイを抑えておきましょう。

準備するもの

車の消臭スプレーの作り方

材料

  • 重曹 小さじ1/2
  • 水 45mL
  • 無水エタノール 5mL
  • ローズマリーシネオール精油 7滴
  • ベルガモットミント精油 5滴
  • レモン精油 5滴

道具

  • スプレーボトル(容量60mL程度)
  • ビーカー 2個

アロマレシピの手順

  1. 1

    手順1

    1)ビーカーに重曹 小さじ1/2と、水 45mLを加えてよく混ぜます。

  2. 手順2

    2)もう1つのビーカーに無水エタノール 5mLを入れ、ローズマリーシネオール精油 7滴、ベルガモットミント精油 5滴、レモン精油 5滴を混ぜます。 (ビーカーが1つしかない場合は、スプレーボトルに直接入れてもOKです。)

  3. 手順3

    3),鉢△鬟好廛譟璽椒肇襪貌れて、よく振り混ぜます。

  4. 手順4

    4)車のシートにシュッと吹きかけてお使いください。

このアロマレシピについて

湿気が多い季節に重宝する重曹が、ここでも登場です。 重曹が多いと水に溶けきらず、スプレーが目詰まりしてしまうので、しっかり溶かしてくださいね。 車に乗り終わったあとに、シート全体にスプレーしておきましょう。 次に乗るときには、こもった嫌なニオイが起こりづらくなります。 使った精油はすべて空気を浄化してくれたり、クリーンな印象がある精油ばかりです。 さわやかで清潔感のある香りで、こもりがちな車内のニオイもすっきりさせてくれますよ。  意外と見落としがちな車のシートのお手入れに、精油を活用してみてくださいね。

ローズマリーシネオール5mL

レシピに登場した商品をチェックする

→ローズマリーシネオール5mL

アロマクラフト

最終更新 2024年7月9日

PAGE TOP