アロマセラピー関連グッズのオンラインショップ「Aroma Shop(アロマショップ)」

エッセンシャルオイル・アロマ専門通販AromaShop

  • 新規登録・ログイン
  • マイページ
  • カートを見る
  • 商品カタログ
 

爪を保湿しながら栄養をプラスするアロマネイルケア

手洗いや消毒の回数が増えて、ハンドクリームが手放せないと言う方もいらっしゃるかもしれません。 また毎日の水仕事による刺激で、ケアをしていても気がつくとささくれが出来ていたという事はありませんか。 ささくれとは、爪周りの皮膚が乾燥し、ひび割れてできます。放っておくと、乾燥が悪化し、ささくれが服などに引っ掛かったり、皮むけがひどくなったりしますよね。 爪周りの乾燥が気になる時には、爪をオイルパックして保湿と栄養を与えるアロマネイルケアのレシピをご紹介します。

アロマレシピの手順

  1. 1

    手順1

    1)小さめの器に、バオバブシードオイル 20mLとマカダミアオイル 20mLを入れます。

  2. 2

    手順2

    2)ガラスかくはん棒でよく混ぜます。

  3. 3

    手順3

    3)△縫レンジスイート精油 4滴、ヘリクリサム精油 2滴を加えて混ぜます。

  4. 4

    手順4

    4)コットンを浸して、オイルを吸わせます。

  5. 5

    手順5

    5)コットンを1枚ずつ指先に巻いて20分程おきます。

  6. 6

    手順6

    6)コットンを外したら、残ったオイルで爪や生え際に塗りこんでください。

このアロマレシピについて

マカダミア

オレンジスイートの香りがめぐりをうながし、ヘリクリサムは傷ついた肌を健やかな状態へと導きます。 ささくれは、傷が深くなり出血する恐れがあるので無理に取りのぞかず、清潔なハサミや爪切りなどでカットしてください。 しっかりケアが出来ている指先は自然な美しさがあります。爪がキレイだとなんだか嬉しくなりますよね。 ケアを続けて、美爪を育ててみましょう。

アロマレシピに登場したオイル

マカダミアオイル 30mL

2022年11月24日更新

PAGE TOP